当社と株式会社昭技でブランドMISHOWを立ち上げ、
胃ろう患者様向けの福祉機器を共同開発いたしました。
ATMEAL -電動式栄養剤注入補助装置-


imgp0324

この製品は、胃ろう患者が半固形栄養剤(液体の食事)を注入することが簡単にできる製品です。
※胃ろうとは、口から食事が摂れない人が、胃に穴を空けお腹に口をつくることをいいます。
胃ろう造設患者は、全国約26万人 います。(2011年全日本病院協会調べ)

現在、胃ろう患者に栄養剤を注入する時のほどんどは、栄養剤を手動で押し出し、一時間ほどかけて胃に流し込んでいます。
その作業は三食全てで必要となり、注入中は患者の傍から離れる事ができません。
胃ろう患者を看護する人の”労力”と”時間”は、日常の大きな負担となっています。
それらの負担を軽減すべく開発された電自動巻き取り装置がATMEAL(あとみーる)です。

 この製品の大きな特徴は、携帯の充電気で動くことです。ですので、持ち運びが簡単。
ATMEALを使用することで、いつでもどこでも、一人でも簡単に栄養剤が注入できます。

 自分専用のMISHOWがあれば、家族とテーブルを囲みながら一緒に楽しい食事もできます。

MISHOWは、株式会社ミドリと株式会社昭技が社会に役立つ製品を展開していくために2015年に立ち上げた福祉用品ブランドです。
今後さらに社会に役立つ製品開発をすべく活動してまいりますので、末永いお付き合いの程どうぞよろしくお願いいたします。

※詳しい商品の問合せは下記までお願いします